人気ファンデーション選び方の秘訣とメイクの方法

江原道ビジョンファンデーションのトライアルセット

肌質とファンデーション

肌質のチェックはスキンケアに欠かせない要素です。化粧水や美容液、洗顔料など肌質に合わせたスキンケア製品の使用を心がけている人は多いことでしょう。

しかし、ファンデーションに関しては意外に肌質と結びつけて考える人が少ないようです。世間の評判やメーカーの宣伝などを参考にして購入する傾向が強いように思えます。

どんなに評価の高いファンデーションも肌質に合わなければ効果は半減。それどころか下手をすればマイナスになってしまうこともあります。

よく言われるのが乾燥肌はリキッドタイプかクリームタイプ、脂性肌はパウダリータイプという使い分けです。リキッドタイプは脂分が多いため、脂性肌に使用してしまうとテカりや化粧崩れをもたらしてしまう恐れが出てきます。また、乾燥肌にパウダリータイプを使用するとパサパサしてしまい、最悪の場合シワの原因になることも。

もちろん、これは極端な例で、うまく使いこなすことも可能です。使い量、使い方、あるいは化粧下地や他のスキンケア製品をうまく組み合わせれば乾燥肌でパウダリータイプ、脂性肌でリキッドタイプの使用も十分に可能です。自分の肌質とファンデーションとの相性、他のスキンケア製品との組みあわせなどをよく踏まえ、全体のバランスをとったメインを行う。それが理想的なメイクには求められます。